• 土. 6月 22nd, 2024

【ブランド】スズキタカユキ 2020年春夏コレクション – 北国に咲く花のように

スズキタカユキ(suzuki takayuki)の2020年春夏コレクションが発表された

庭に咲いた“薄桃色の花”に着想

スズキタカユキ 2020年春夏コレクション - 北国に咲く花のように|写真3

今シーズンのクリエーションは、デザイナーのスズキタカユキが北海道の自宅の庭で見つけた薄桃色の花からスタートした北海道で暮らしはじめて数年たっているのに、これまでは気にもとめていなかった、あまり元気のない木その木が急に蕾を膨らませ、花を咲かせたのだ

スズキタカユキ 2020年春夏コレクション - 北国に咲く花のように|写真23

北国の短い春に懸命に花を咲かせる姿に愛おしさを感じ、今季のキーカラーを薄桃色にすることに決めたピンクは、これまでブランドが使ってこなかった新鮮な色ピンクが持つ柔らかな雰囲気はそのままに、フェミニンすぎない、シャープでエレガントな雰囲気を作り出した

漆黒のアイテムとレイヤードしてシャープに

スズキタカユキ 2020年春夏コレクション - 北国に咲く花のように|写真24

シャープなムードを演出するのに一役買っているのは、漆黒のアイテム淡いピンク色のブラウスにはブラックのワイドパンツを組み合わせて薄桃色のジャケット&パンツのセットアップには、漆黒のシャツを差し込んで、エッジの効いたスタイルに導いている

シルエットでエレガントなムードに

スズキタカユキ 2020年春夏コレクション - 北国に咲く花のように|写真16

洋服のシルエットもエレガントな雰囲気を生み出している要素の1つふんわりとしたフォルムのロングシャツワンピースは、襟元をノーカラーにすることで、可愛らしい雰囲気を引き算して上品なムードに仕上げているメンズシャツは、身体のラインにそっと寄り添うような落ち感と光沢感のあるテキスタイルを用いて、ドレッシーな印象に仕上げた